先輩社員メッセージ

印刷する
2009年入社技術部生産技術一課小島隆史

生産設備の導入、製作から保全、修理まで何でもします

新しく立ち上がる製品を生産するためであるとか、効率の悪い古い設備を更新するために新しい設備を導入します。どんな仕様の設備を導入すれば最適化できるのかを考え、設備メーカーとの打合せを何度も行いながら、搬入や設置、試運転に至るまで、メーカー、製造担当者と一緒になって進めていきます。

機械保全、修理はどこに不具合の原因があるのかを徹底的に探り、設備を分解したりして不具合を発見します。そして対処方法を考えて実行します。修理を行うにあたっては、生産管理や製造の担当者と、生産の状況などについて連絡を蜜に取り合いながら進めていきます。

何れにせよまわりとのコミュニケーションが大切で、他部署の方々にも助けられたり助けたりして、つながりがどんどん広がる仕事です。

原因が不明な故障も諦めなければ道は拓ける!

入社2年目のときです。ある設備が故障してしまい、製品の生産が出来ない状況になってしまいました。故障が長引けばお客様に多大なご迷惑をお掛けする事になります。

機械の復旧が急がれる中、故障の原因がわからないまま時間だけが経過していきました。

でも諦めるわけにはいきません。それまで分解した部分を何度も繰り返して確認し、更に見ていない部分も分解して故障の原因を探りました。

そしてやっとのことで原因を探り出すことができ、対策することができました。復旧後に設備が正常に動き出した時はホントにうれしかった!

また、設備の製作を担当し、設計、組立、電気配線、設置まで自分で行いました。自分で考え製作した機械が実際に稼働しているのを見るたびにうれしくなります。

自動車関係の仕事に就きたいという強い気持ちがありました

就職活動では、自分の心に自動車関係の仕事に就きたいという気持ちが強かったので、他の職種は受けませんでした。

就職を希望する学生にとって状況が非常に厳しいということはわかっていましたが、自分の好きな仕事に就きたいという気持ちがあったので絞って受けました。

就職活動をされている皆さんは、就職先を決めるのに世の中の状況を見て、消極的になってしまったりするかもしれませんが、自分が好きだと思う会社に就職することが重要だと思います。現実的には希望を叶えるのは難しいのですが、今後仕事していくからには自分がここで働きたいという気持ちを大切にしてください。

私は、そう決めたので!

お問い合わせ先

窓口 知多鋼業株式会社 総務課(松田、和泉)
連絡先 〒486-0903 愛知県春日井市前並町2丁目12番地4
TEL.0568-27-7750
お問い合わせ 採用情報等に関して、お問い合わせを受け付けております。
ページの先頭に戻る